インフォメーション

2017 / 02 / 08  10:31

【ブログ更新】大企業の年齢別賃金トレンド

経団連と東京経営者協会では、1月26日に、「2016年6月度 定期賃金調査」の結果を公表しました。

この調査は、従業員の定期給与(月例賃金)の実態と動向を把握し、今後の賃金対策の参考とするため、1953年から毎年実施されているものです。

集計企業数は395社で、そのうちの79%が従業員500人以上規模の企業となっており、比較的大きな規模の企業の結果が反映されています。

詳細は、代表ブログでご覧ください。

URLは下記の通りです。

http://sr-komaya.jugem.jp/?eid=69