インフォメーション

2018 / 10 / 04  10:09

【ブログ更新】「プライベート重視」VS「仕事のやりがい重視」 世代間にギャップあり

パーソルキャリア株式会社が運営する転職サービス「DODA(デューダ)」では、20代~60代の会社員1,200名を対象に「転職に対するイメージ」「理想の働き方」についてアンケート調査を実施しました。

調査結果から、もはや「転職」が当たり前の時代に突入し、全世代の過半数が転職に対して前向きにとらえている実態が判明。

一方、理想の働き方実現のために求める重要要素では、世代間のギャップが浮き彫りになりました。

詳細は、代表ブログをご覧ください。

http://sr-komaya.jugem.jp/?eid=347

2018 / 10 / 03  10:16

【ブログ更新】8割のミドルが「定年後も働き続けることを希望」

エン・ジャパン株式会社では、自社が運営するミドル世代のための転職サイト上で、「人生100年時代の働き方」についてアンケート調査を実施しました。

調査対象は、サイトを利用している35歳以上のユーザー612名から回答を得ました。

詳細は、代表ブログをご覧ください。

http://sr-komaya.jugem.jp/?eid=346

2018 / 10 / 02  10:02

【ブログ更新】「働き方改革関連法」最も懸念するのは“残業の上限規制”

エン・ジャパン株式会社では、自社が運営する人事担当者向け情報サイトを利用する企業の経営者・人事担当者を対象として、「働き方改革法案」についてアンケート調査を実施しました。

企業が懸念する法案トップは「時間外労働の上限規制」という結果が出ていいます。

詳細は、代表ブログでご覧ください。

http://sr-komaya.jugem.jp/?eid=345

2018 / 09 / 28  10:14

【ブログ更新】働き方改革に対する企業の意識調査

株式会社帝国データバンクでは、働き方改革に対する企業の取り組み状況や見解について調査を実施しました。

調査期間は、2018年8月20日~8月31日。

調査対象は、全国2万3,099社で、そのうちの9,918社から有効回答を得ました。

調査結果では、6割以上の企業が働き方改革に対して前向きな姿勢を示しており、中でも「長時間労働の是正」「休日取得の促進」に力を入れている実態が分かりました。

詳細は、代表ブログでご覧ください。

http://sr-komaya.jugem.jp/?eid=344

2018 / 09 / 26  10:03

【ブログ更新】平均妥結額870,731円で過去最高

厚生労働省では、民間主要企業の夏季一時金妥結状況を毎年集計しています。

平成30年の集計結果を9月14日に公表しました。

詳細は、代表ブログをご覧ください。

http://sr-komaya.jugem.jp/?eid=343

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...